住まいづくりをお考えの方へ
  • HOME
  • 建築事例のご紹介

建築実例

吉野銘木が建てる家を、よりみなさまへ知っていただけるよう、これまでに建てた多くの建築事例の中から一部ではありますが、ご紹介させていただきます。
奈良県生駒市N邸
[イメージ画像]奈良県生駒市N邸
含水率と強度を測定した奈良県地域認証材(桧・杉)を使用。構造材は強度の高い吉野桧、内装には温かく柔らかい吉野杉を使った健康住宅。高気密・高断熱の仕様を施した「吉野銘木の家」です。
奈良県桜井市S邸
[イメージ画像]奈良県桜井市S邸
構造材、内装材とも吉野桧をふんだんに使用しました。厳かな雰囲気の中にあり、高級感漂う内装です。薪ストーブが温める広々とした明るいLDKは、温かな家族のつながりの象徴です。
兵庫県神戸市T邸
[イメージ画像]兵庫県神戸市T邸
閑静な住宅地に溶け込み、街並みと一体感がある佇まいです。高級感ある室内空間を演出するため直接照明はほとんど採用していません。安心感があり、程よい繋がりが感じられる二世帯住宅です。
奈良県高市郡M邸
[イメージ画像]奈良県高市郡M邸
吉野杉を贅沢に使用したデザイナー住宅。建具や部材、一つ一つにお施主様のこだわりが感じられるデザイン。家の中央に吹抜けと暖炉のあるLIVINGを配置。家族全員のつながりを感じる家です。
大阪府和泉市K邸
[イメージ画像]大阪府和泉市K邸
内装は吉野杉とケイソウ土の健康仕様。断熱は発砲ウレタンが家全体を包み込んでいます。アウトドアが大好きなお施主様ご家族によく似合う明るく健康的で強い家です。リビングには暖炉が設置されています。
奈良県生駒市K邸
[イメージ画像]奈良県生駒市K邸
吉野杉を内装材としてふんだんに使用しました。壁は珪藻土。構造材の柱は1本1本の強度測定をし、合格した吉野桧。断熱材は家全体を覆う発砲ウレタン。エコであり、かつ健康に配慮した最上級の仕様です。
大阪府和泉市N邸
[イメージ画像]大阪府和泉市N邸
LDKは古民家のように、三和土の土間で仕上げています。家族が集う場所にはは大きな吹き抜けをとり、解放感があふれる空間となっています。室内建具は要所に思い入れのあるものを再利用しています。
奈良県吉野郡O邸
[イメージ画像]奈良県吉野郡O邸
日照をより確保するためLDKに大きな吹き抜けを設け、将来のリノベーションを考慮して、床の下地にもなる「吉野杉」の梁を架けています。また床には「吉野桧」の無垢フローリングを使用し、時を経るにつれ家族とともに齢を重ねる味わいがあります。
奈良県吉野郡M邸
[イメージ画像]奈良県吉野郡M邸
和風の印象の強い外観をブラックとホワイトの色分けで引き締めたデザインです。内部は着色した広葉樹の床材が伝統的な洋風空間をつくります。時を経ても飽きることのない空間を目指しました。
奈良県生駒市S邸
[イメージ画像]奈良県生駒市S邸
建築家と共に創りあげた自然素材の家。外部から隠れたアウトドアリビング、限りなく目立たないすっきりとした照明計画、家族の一体感が現れた間取りなど、至る所に建築家の考え抜かれたアイデアが詰まっています。
兵庫県三木市Y邸
[イメージ画像]兵庫県三木市Y邸
丘陵地という地形を活かし、周囲の景色にも溶け込んだ端正なたたずまいです。国産材である吉野桧・杉を使用し、上品な住宅となりました。(※この住宅は奈良県地域認証材を使用しています。)
三重県名張市M邸
[イメージ画像]三重県名張市M邸
間仕切りを少なくし、家族の繋がりを大切にした家。無垢の杉・檜を中心に、1階の床は吉野桧の無節材、2階の床は吉野桧の生節材というように、自然素材を惜しみなく使用しました。

| 1 | 2 |

[次の6件]

2ページ中1ページ目を表示しています。